FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出

とりあえず何か書こうかなっと思ってたのですがネタがないので、シーズン8~9序盤まで使ってた構築の話でも。
自分が初めてレート1700、1800に乗った事もあり、かなり思い入れの深いパーティです。

m15.png645r.pngm25.png663.png497.png245.png

よくあるバンギランドルカアローに、補完でジャローダ、スイクンを加えた構成。
以下、個別紹介

tyranitar-mega.gif

バンギラス@メガ石
陽気AS252 D4
身代わり / 竜の舞
噛み砕く / ワロスストーンエッジ

物理エース。 格闘以外ならほとんどの攻撃を一発耐える驚異的な耐久を持ち、リフレク下ならマリルリ(珠以外)すらも起点にできる。
技構成は、竜舞+2Wまで確定で、最後はクレセやポリ2辺りを安定して起点にできるようにしたかったので身代わり。
身代わりで電磁波や毒毒を透かした時の幸福感は今でも思い出。
ボルトロスに電磁波を打たれて抜き性能が落ちたり、スイクン、ルカリオやローブシンの増加が大きな向かい風に。

landorus-therian.gif

ランドロス@襷
陽気H84 A172 S252
地震 / 大爆発
ステルスロック / 岩石封じ

至って普通の襷ステロランドロス。当然選出率はNo.1。
ステロを撒いて爆発して退場の流れが多く、威嚇によって裏のバンギルカリオの物理耐久が疑似的に上がるのも大きい。
また、パーティ的に一貫してるマリルリが目の前で悠長に腹太鼓をしてくることが何度かあり、爆発で吹っ飛ばせるのが強かったです。
起点作りとしてはかなり扱いやすい。

lucario-mega.gif

ルカリオ@メガ石
臆病CS252 B4
ラスターカノン / 悪巧み
真空波 / ワロス気合玉

やっぱ主人公がいないと始まんないですよね♪
S8はその前のシーズンの名残か鬼火持ちの物理受けが非常に多かったので、現在に比べて特殊ルカリオの抜き性能が高かったです。
よく「命中70%の技をメインウェポンに据えるから負けるんだ」など、多くの人に認識のズレがありますがルカリオの気合玉はあくまでも「非常手段」に近いものであり、積めばラスターカノンと真空波で足りることが多いのでそうホイホイ撃つもんじゃないです。
最初の頃はサンダーなどをステロ+悪巧み気合玉で消し飛ばしたものだが、穏やかサンダーの増加と共にその機会は減っていきました。
ちなみに特殊ルカリオの色違いは持ってない…。

talonflame.gif

ファイアロー@プレート
陽気H172 A252 S84
鬼火 / †剣の舞†
羽休め / ブレイブバード

シーズン10で使用した個体と同じなので、説明は省略します。
運用も大差なく、スカーフ地震などでルカリオやバンギがやられた時に†剣の舞†の起点にしていく要領で。
ただこのパーティの場合は水の一貫性が高いので相手の裏にスイクンなどがいると辛いケースが多かったですが、剣舞ブレバで無理矢理ぶち抜いていました。

serperior.gif

ジャローダ@ゴツメ
臆病HS252 D4
蛇睨み / リフレクター
光合成 / リーフストーム

主にガルーラ受け。もともとはモロバレルが入っていたのですが遂行速度の遅さ、身代わりへの対応力の無さから変更。
S8終わりごろに出現したゴツメジャローダを試験的に組み込んだ結果、すんなりと定着しました。
リフレクを貼りながらの物理受け、蛇睨みによるS補助に加え、リーフストームという事実上の積み技により自分自身からも展開していけるのが強み。頼むからリフスト外さないでくれ
また、パーティで重い水の一貫を切る大事なポケモンでもあります。

suicune.gif

スイクン@カゴ
図太いH252 B196 S60
瞑想 / 眠る
熱湯 / 凍える風→ミラーコート

瞑想で詰ませていくねむカゴスイクン。Sはこご風で最速ガブリアス抜きまで振っていましたが、後にミラーコートに変更したのであまり意味が無くなった。
物理が止められない状況になった時に熱湯でワンチャンを掴んでくれる神。クチートを燃やして勝った試合は数知れず。
ミラーコートは瞑想一積み状態でライコウやフシギバナに打つ地雷。
ボルトロスに悪巧みの起点にされることも多いのであまりむやみに打たない方が良いです。

・きつかったポケモン
ランドロス、マリルリ、ロトム(火・水)、ジャローダ、フシギバナ、スイクン、ナットレイ、ボルトロス、ライボルト、ルカリオ、スピアー、マンムー、ゲンガー、クレッフィ、ミミロップ、ローブシン、ヤドランなど

はい、もう何もかもがきついですね。
バンギランドルカアローの並び自体がXY時代の環境に依存していた面は少なからずあるので、現在の環境に適応しきれなくなったのかもしれません。
最高レートは1886。S9中盤からは殆ど勝てなくなったので、やむを得ず解散に至りました。

思い出深いパーティなので、いつかまた使う機会があったらと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。