記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レートとスランプと気分転換と

ここ数シーズンで絶望的なスランプを幾度となく経験したのを機に書こうと思ったクソ記事。


レート対戦で戦っていれば、構築の欠陥やプレイングの乱れ、運負けの連鎖など様々な要因で勝てない時期が誰しもあると思います。かくいう僕もS13で2000チャレンジに失敗してからも潜り続けた結果、1日で1500代まで溶かしてしまったという苦い過去がありました。

スランプに陥った時、負けた試合の反省点を探しであったり、溶かしたレートを取り戻すために潜り続けたりなど、人によって取る行動は様々です。もちろん反省点を見つけ理解すれば多くは次に繋がるし、運負けが続いた時に潜り続けてレートを取り戻そうというのも悪い事ではありません。あるいは、強い実況者の動画を見てプレイングを学ぶのもアリでしょう。

しかし、レートの世界だけで物を見てると人間やはり疲れてしまうものです。ポケモンに限った話ではありませんが、普段から頑張ってる人ほどスランプに陥った時は苦しむとよく言います。
時には「ポケモン・レート対戦」から離れて気分転換した方が良いでしょう。当たり前だと思われるかもしれませんがこれが一番難しいですね、止めどきが分からないのもよくある話ですから。そこで「止めなければ」と思うのではなく「無理をせず、休んでいいんだ」と自分に言い聞かせるのです。スランプはいわば「休暇」です。
僕がよくする気分転換の方法を2つほど紹介します。

①他ゲー

オススメはポケモン不思議のダンジョン。レート対戦だけが「ポケモン」の要素ではありません。
甘酸っぱく切なくて暖かいストーリーが、日常の連戦の疲れを癒してくれる事でしょう。

②外食

外出で外の空気に触れる+美味いものを食べに行ける、アドの塊ですね。ストレス発散には間違いなく良いですよ。
ちなみに僕は特にラーメン・付け麺が大好きです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。